Bohemian’s Blog

BohemianS による、あれやこれやの雑記ブログ

もっと認知度あってもいいバンド

みなさん、こんにちは!

f:id:bohemians:20191218073107j:plain

最近、ぐっすり眠れるなかひまです。

あと早起きできます。えらい。賢い。

 

さて、本日は!

 

もっと認知度あってもいいバンドをご紹介!

早速やってこお!

 

我々がWiennersだ!!

Wienners official web siteより

2008年、玉屋2060%(Vo/Gt)を中心に吉祥寺弁天通りにてWiennersを結成。パンク畑出身の瞬発力と鋭さを持ちつつも、どこか優しくて懐かしい香りを放つ男女ツインボーカルの四人組ロックバンド。2014年9月7日のライブを最後にオリジナルメンバーであるMAX(Vo/Key/Sampler)とマナブシティ(Dr)が脱退。新メンバーに旧知の仲であるアサミサエ(Vo/Key/Sampler)、KOZO(Dr)を迎え、約9ヶ月ぶりに再始動を果たす!!予測不可能だけど体が反応してしまう展開、奇想天外かつキャッチーなメロディーで他に類を見ない音楽性とユーモアを武器に様々なシーン、世代、カルチャーを節操なく縦断しつづける。

 

なんというんでしょうか。

すごい癖がある音楽性だと思います。

サイケデリックで疾走感があって中毒になります。

 

最初聴いて「ん?」と思っても聴いていくうちに「ん!」

となって

それから「好き!ライブ行こう!」となります。

 

2月に大阪であるライブに参戦予定です。

 

オススメの曲

①蒼天ディライト


Wienners「蒼天ディライト」Music Video

 

空に突き抜けるようなメロディーと疾走感。

訳のわからんMVが癖になります。(褒め言葉)

夏にオススメの一曲で、テンションぶちあげ。

ライブでもダイブが起こるような定番の曲です。

ライブでこの曲に入る前の煽りが大好きで、

「まだまだ踊り足りねえぞ!!」という玉屋さんの掛け声から

鼓動が加速し、爆破します。

たまんねえなあ。

 

 

②レスキューレンジャー


Wienners「レスキューレンジャー」

 

この曲の前にも煽りがありまして

「この腐った日本の音楽シーンを!助けて!レスキューレンジャー!」

と玉屋さんが叫んでスタートします!

映像でもわかるようにめちゃくちゃになるほど盛り上がります。

3分があっという間に過ぎていく、魔法のような曲です。

 

③Idol


Wienners『Idol』

 

こちらもWiennersワールド全開な曲になってます。

2分ちょっとの曲ですが、キャッチーで一度聴いたら耳から離れません。

盛り上がりますし、聴いてて気持ちの良いメロディーですね。

ああ早くライブに行きてえ。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ハマる人ハマらない人いると思いますが

ぜひ一度は聴いてみてくださいな。

昨日最新シングルの「ANIMALS」がリリース。

こちらも目の覚めるような、本能にガツンとくる一曲です。

最高です。

ANIMALS

ANIMALS

  • provided courtesy of iTunes

 

もっと認知度あって欲しいですけど

あんまり人気になったらチケット取りにくくなるのでジレンマですね。

 

箱でライブして、最前列で騒げるバンド。

最高ですよ。

 

では、また次回〜^^