Bohemian’s Blog

BohemianS による、あれやこれやの雑記ブログ

日帰り登山のススメ

f:id:bohemians:20191029012841j:plain

どうも、あんさんです。

登山をはじめて、もうかれこれ5年が経ちました。学生時代に部活でちょろっとやっていたぐらいなのですが、なんだかんだで続いています。

テント泊を何日もかけて山行をしてきたからこそ、言えます。

日帰り登山ってええな。

日帰り登山のメリット① 安全

はっきり言って、山というところは危険なところです。それ相応の装備や対策なしでは、立ち入ってはいけません。

しかし、日をまたぐような行程でなければ考えられる対策は少なくて済みます。少なくて済むということは、持っていく荷物も少ないということです。

そして、荷物が少なければ、軽い。

軽いということは、怪我するリスクも少ないということです。

日帰り登山のメリット② 山を楽しめる

都会の喧騒から離れた自然という場所には、さまざまな楽しみ方があります。

ハイキングを例にとってみると、

  • 山頂でコーヒーを飲みたい
  • 綺麗な写真を撮りたい
  • とにかく森林浴がしてみたい

などなど、様々でしょう。それらを、ただ純粋に楽しめるのが日帰り登山の魅力でありメリットです。

長期行程となるとそうはいきません。限りなく無駄なものを削り落とし、自然という厳しい環境からいかに安全に切り抜けていくかを念頭におくからです。

その点、日帰り登山は、山を登るという非日常に余計な雑念なく没頭できます。

 

それでも大事なリスクマネジメント

一方で、日帰り登山には落とし穴があります。

その安全性ゆえ、リスクマネジメントを怠ってしまうところです。

しっかり地図を持参し、遭難というアクシデントを回避するための技術が必要です。

また、うっかり遭難してしまったとき、一夜を過ごすためのサバイバルキットなんかも必要でしょう。

まず、入山するにあたっては登山届も提出してください。

日帰り登山に限らず、安全・安心は自らが作り上げていくことを、忘れてはいけません。

ぜひ、みなさんも素敵なアウトドア体験にチャレンジしてはいかがでしょうか!