Bohemian’s Blog

BohemianS による、あれやこれやの雑記ブログ

【上原ひろみ】旅情感じる、至極のジャズアルバム【Place to Be】

f:id:bohemians:20190806014754j:plain

ARBAN(アーバン)

上原ひろみ『Place to Be』

 8歳の頃からジャズに浸り、やがてバークリー音楽大学を首席で卒業することになる天才ジャズピアニストである上原ひろみ

世界的なジャズミュージシャンを率いてピアノをたたき続けてきた彼女のファーストソロアルバムが、この『Place to Be』である。

ピアノとともに、世界中を旅するように演奏してきた上原ひろみらしく、その旋律は異国情緒に溢れている。

ときに叙情的に、ときに情熱的に。

ピアノからはじき出されたリズムは、聴いている私たちを、ニューヨークやニューオリンズシチリアやドイツ、ポルトガル、ラスベガスなどをめぐって、日本へと連れ去っていく。

まさに旅。

ここまで旅情を感じさせるジャズアルバムは滅多にない。

真夜中にふと思い出しては聴いてみたくなる一枚です。

楽曲リスト

  1. BQE
  2. Choux a La Creme
  3. Sicilian Blue
  4. Berne, Baby, Berne!
  5. Somewhere
  6. Cape Cod Chips
  7. Island Azores 
  8. Pachelbel's Canon
  9. Show City, Show Girl
  10. Daytime in Las Vegas
  11. The Gambler
  12. Place to Be
  13. Green Tea Farm (bonustrack)