Bohemian’s Blog

BohemianS による、あれやこれやの雑記ブログ

【Superfly】魂を感じてみないか【Superfly】

f:id:bohemians:20191029225535j:plain

Superfly『Superfly』

いまや「魂をふるわせる」なんて言葉は安っぽい表現になってしまった。しかし、言葉の価値がいくら下がろうと、その表現に値した芸術は、滅びることはない。

朽ちることはない。そう確信させてくれるシンガーとしてSuperflyこと越智志保を私は挙げたい。

小柄ながら圧倒的な声量とリズム感を持つ越智と、後に家入レオ三浦大知をプロデュースする名コンポーザーである多保孝一によって結成されたロックデュオのファーストアルバム。

ブルースなどのソウルミュージックやロックンロールを取り入れたその楽曲たちは、いつまでも変わることのない高揚感を私たちにもたらしてくれる。

まさに古典だ。いつの時代も愛される、奮い立たせてくれる、そんな名曲で溢れている一枚だ。

楽曲リスト

  1. Hi-Five
  2. マニフェスト
  3. 1969
  4. 愛をこめて花束を
  5. Ain't No Crybaby
  6. Oh My Precious Time
  7.  バンクーバー
  8. i spy i spy
  9. 嘘とロマンス
  10. 愛と感謝
  11. Last Love Song
  12. I Remember