Bohemian’s Blog

BohemianS による、あれやこれやの雑記ブログ

僕らはなぜ動けないのだろう。。

みなさん、こんにちは!

f:id:bohemians:20191127160522j:plain

ブログをなおざりにしてるんちゃうかと

あんさんから指摘を受けました、なかひまです。

 

いっぱいいっぱいなんすよ!!!

(って言ってるうちは余裕がある笑)

 

これも仕事と思って取り組めればいいんですが。。

時給は最低賃金を下回っているどころか

はてなブログPROにしたのでそのお金を払ってるので。

マイナスもマイナス。

全力でやらないと稼げないなと思うなかひまです。

 

これからはやっぱり特技を磨こうと思っています。

 

私が得意なのは「映画を観ること」

なので

オススメの映画は?という問いに

速攻で答えられるようになりたいんです。

(その人の好みとかに合わせて)

 

あとシネマンションに出たい。。切実に。。

映画好きと語らいたい。

語らうことができるレベルまで自分を高めたいのです。

目指せ宇多丸さん。

 

 

随分前置きが長くなりましたが

 

 

本日は!

 

誰しも夢があると思います。

〜がしたい、してみたい

それだって立派な夢です。

 

では、なぜその夢に向かって一直線に走れないのでしょうか。

なぜ、今やりたいことができないのでしょうか?

 

その原因を探り解決方法を模索します。

一緒に考えていきましょう。

f:id:bohemians:20191025062414p:plain

 

①自分には無理だと思っているから

人の思い込みの力はすごいです。

無意識の部分でとても大きな力が働いていることがあります。

 

小さい頃から横一列に並び、目立たないように。

「普通が一番」という謎の声に囲まれ育ってきました。

決してそれは間違えではないのですが

『なんで普通じゃないといけないの?」

という問いに

「みんなが普通にしているから」

と言った自我を失った回答をすることしかできない社会で過ごしてきました。

 

この呪縛は思った以上に強力で

無意識下でも我々を締め付けています。

 

そんな目に見えぬ呪いを受け続け

「突出しない個性」こそ素晴らしいものと誤解した空気を吸っています。

 

そんな淀んだ空気から抜け出した人々こそ

成功できる人間なのです。

 

 

②完璧を求めてしまう

私もまさにこれなのですが

初めてやるようなことに「完璧」を求めてしまうのです。

失敗したら嫌だから、変じゃないかなと

何かと理由をつけては目標から遠ざかってしまいます。

 

人は変化を嫌う生き物です。

自分の快適な場所、知っている場所に居心地の良さを感じ

これが最高なんだ、ここで十分だと理由づけをして

動こうとしません。

 

完璧でなくてもいい

とりあえずアウトプットしてみること。

そうじゃないと何も変わりません。

 

まとめ

私も一人ではブログやyoutubeといった活動はできていませんでした。

心強き相棒のあんさんがいたからここに道が拓けております。

彼を裏切らないため

そして自分をこれ以上嫌いにならないためにも

「めんどくさい」や「普通」と言った

枠を外れて、自分だけの

いや、私たちだけの非日常を探求していきます!

 

では、また次回〜^^